カウンセリングで期待できる効果

1.心が軽くなる

カウンセリングで過去を振り返ることにより、今の自分は懸命に生きてきた結果であると理解し、自分を責める気持ちが軽減され、心が少し軽くなります。

2.思いからの解放

人は育っていく過程で様々な思い込みを抱きます。それが生きづらさをもたらす原因でもあります。生きづらさをもたらす思い込みではなく、もう少し客観的で楽に生きることができる新しい考え方を創ります。

4.事故の他者の需要

自分を抑える行動パターンではなく、新しい考え方に基づいて行動パターンを変えていきます。上述の思い込みからの解放(思考の変更)と行動の変化を同時に考えていくことで、今までとは違った自分に出会うことができます。

5.自己表現

どうやって自分の感情を表現するか、自分なりの表現方法を考えます。適切な感情表現とは何か、カウンセリングでお伝えいたします。

6.自己主張

自分にとって適切な自己主張とは何かを考えます。自己主張が苦手で今まで抑えてこられた方も多いと思います。そこからの最初の一歩は勇気と覚悟が要ることも、私自身の人生経験から理解しています。それでも、自分を出していかないと何も変わりません。焦らず一歩ずつ取り組んでいきましょう。

7.コミュニケーションについて考える

自分にとって適切なコミュニケーション方法について考えます。コミュニケーションは他者との距離感が重要です。また、無理をして自分の性格と真逆な自分を演じることはお勧めしません。この手段は自分を苦しめ、自分が何者か分からなくなってしまいます。こいうったコミュニケーションについての理解を深めていき、コミュニケーションの促進を目指していきましょう。

8.人間関係を築く

上述(1~7)で自分を変えていくことで、今よりも気楽に人間関係を築くことができます。人は人間関係を築くことなく、生きていくことはできません。人間関係を築くことができるということは、自分を取り巻く社会や環境に適応していることを意味します。(人間関係はカップルや夫婦も含まれます)

9.自信を得る

人間関係を築くことで自信を得ることができます。人間関係を築くことで、自分の安心・安全な居場所を創ることができます。その結果、自分の存在を肯定するようになり、自信を得ることができます。いきなり人間関係を築くことは難しいです。様々なチャレンジや経験をすることで人間関係を築けるようになります。焦らず自分のペースでチャレンジしていきましょう。

10.前へ進もう

様々なことにチャレンジしてもできないことたくさんあります。できない自分を受け入れ、勇気を持ってチャレンジした自分を褒め、自分を癒した後に再びチャレンジすればいいのです。人生はチャレンジの連続です。あまり悩み過ぎず前に進みましょう。カウンセリングルームたいようがしっかりサポートします。